『事上磨錬』・・・ 人須在事上磨錬做功夫、乃有u。 若只好靜、遇事便亂、終無長進、那靜時功夫亦差。

2009年08月31日

ポラリス ポスト Volume 27

★【9月13日(日)16時〜連続セミナー:
           「夜の街の少女たち 現場の声を聞く」】


日本人の女の子が、日本で人身取引されています。

なんて聞くと、「ホントに??」と思ってしまいますよね。
でも、子どもが性産業で働くことも、人身取引の一つの形です。
ちょっとしたきっかけやトラブルから、そして脅迫など自分の意思に反して、
性産業の世界に入ってしまう子どもたちがいます。

遠い存在にみえる、夜の街の少女たち。
彼女達の話を、聞いてみませんか。

今回のセミナーは「VOICES MAGAZINE」編集長の橘ジュンさんを
お迎えします。
「VOICES MAGAZINE」は2006年から発行されているフリーペーパーで、
夜の街に集まり生きる子どもたちの葛藤や声を紹介しています。
セミナーでは渋谷や歌舞伎町で出会った少女たちの現状を売春や
児童ポルノ問題とともにお話していただきます。

※今回のセミナーは、いつもと違って日曜日開催になります。
.....................................................................
連続セミナー「子どもの性の商品化を止められるか」第6回
〜夜の街の少女たち 現場の声を聞く〜

<日時>
2009年9月13日(日)16:00-18:00

<会場>
JICA地球広場 セミナールーム302号室
(東京メトロ日比谷線広尾駅下車3番出口徒歩1分)
地図 http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html

<講師>
橘 ジュン 「VOICES MAGAZINE」編集長
http://www7a.biglobe.ne.jp/~voices2006/index.html

<参加費>
 一般:1,000円、学生:500円 *当日、学生証をご提示下さい。

以下のフォームにご記入頂きご送信下さい。
「*」のついたものは必須項目です。
*お申し込み頂いた時点でお申し込み完了といたします。
ポラリスプロジェクトから返信はいたしませんのでご了承ください。
http://my.formman.com/form/pc/jtlfbc6KYEZPZFJm/

<お問い合わせ>
 ポラリスジャパン info@PolarisProject.jp

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
☆東京都教育庁「防犯教室指導者講習会」で研修を実施
 東京都の公立学校の先生方約1,000名の皆様に「子どもの性が狙われる犯罪:
NPOの活動から見えてくる動向」と題して研修を実施しました。
http://www.polarisproject.jp/programs/training/518-2009-08-04-02-59-03

☆ザ・ボディショップで「ストップ!子どもの人身売買キャンペーン」開催
全国のボディショップさんで、3年間の大きなキャンペーンが始まります。
店頭で配られるパンフには、ポラリスのSOSサイト、相談電話が掲載されています

 http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090822dde041040071000c.html
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★ポラリス|女の子のためのSOSサイト http://www.pol214.com/
 悩んでいる女の子に「ひとりじゃないよ」と伝えたい

★冊子「彼女におきていること〜かすかなサインを見逃さないように」
 一般販売中! http://www.polarisproject.jp/news/42-news/279-book

★人身取引関連事件簿 http://www.polarisproject.jp/cases
 子どもの被害が報道されています

★ポラリス・イン・メディア http://www.polarisproject.jp/aboutus/media
★ポラリスコミュ@mixi http://mixi.jp/view_community.pl?id=1374560
*********************************************************************
☆1,000円が可能にする、こんな支援☆ポラリス・パートナー受付中!
http://www.polarisproject.jp/donate
今入会すると、人身取引についての小冊子をプレゼント中!

☆イーココロで、いつものオンライン・ショッピングをポラリスへの支援に
http://www.ekokoro.jp/ngo/polaris/index.html

posted by ジン at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ポラリスプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土曜日は寝坊〜昼から本棚

カンボジア生活226日目

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ



ブログん家


土曜日は・・・お昼頃まで寝てました。(笑)
久々にゆっくり長く寝た感じがします。

午後からはSNP活動で本棚作成の続きを

CIMG5479.JPG
本棚の枠は全て完成!
CIMG5478.JPG

これから巨大な合板と格闘です。
CIMG5480.JPG

機械があれば簡単なのですが、全て手作業で心を込めて・・・
CIMG5482.JPG

CIMG5484.JPG

CIMG5487.JPG

CIMG5492.JPG

CIMG5494.JPG

夕方4時半頃まで活動しました。
CIMG5498.JPG

活動後はメンバーとバトミントンで汗を流して解散

たまには運動しないとね(笑)

↓↓応援クリックお願いしますっ!↓↓
 旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門たびすま人気ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
blogram投票ボタンアジア在住の日本人によるブログ

くる天 人気ブログランキング

ブログん家
応援ありがとうございます!!

posted by ジン at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Cambodia Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

離任の篠原カンボジア大使「日本が失う開発の夢、メコンで」

応援クリックお願いします。


ブログん家



8月27日8時30分配信 NNA

篠原勝弘駐カンボジア大使が先週末、離任した。初めてカンボジアに赴任したのは1967年。24年間政権の座に就くフン・セン首相とはクメール語で会話する間柄の篠原大使に、変化するカンボジアとメコンの将来像について聞いた。(聞き手・遠藤堂太)

 ──円借款事業の遅れに、カンボジア政府が不満の声を上げています。シハヌークビル港経済特別区(SEZ)事業について、フン・セン首相は今年4月、「昨年3月に借款契約が結ばれたが未だに着工できない。この間、経済危機で潜在的な投資家が逃げてしまった。サッカー場にするしかない」と発言しています──
 
 フン・セン首相の発言は、ユーモアの中に日本への期待が込められています。この演説直後にも話しましたが、カンボジアの円借款事業は始まったばかりで、手続きの流れを理解していなかったようです。
 
 一方、ここ数年、中国のスピーディーな支援供与が目立ち、プレゼンスを高めています。中国は道路を建設しながら中国製品の輸送や沿線のゴム園・鉱産資源開発を狙い、労働者も中国から来ます。
 
 円借款事業の強みは、しっかりしたインフラを、技術移転を進めながら誠意を持って行うことですが、円借款にもスピードが求められることは、本省に何度か進言しました。
 
 なおシハヌークビル港SEZは、受注業者も決まり9月下旬には着工の見込みです。
 
 ──日本は対カンボジアの最大の支援国で、内戦後も直接または国連カンボジア暫定統治機構(UNTAC)を通じて貢献してきました。ただ、カンボジア経済が離陸を果たそうとする今、日本の民間投資は全体の1%にも満たず、中国や韓国の後ろにかすんでいます──
 
 フン・セン首相の一昨年6月の訪日に同行した時、合同記者会見の前に「また、地雷は大丈夫ですかって聞かれるかな」と、冗談半分で言い合い、実際そうした質問が出ました。
 
 確かに70年代後半のポル・ポト大虐殺の影響は未だに残っています。人材やインフラ、国家の仕組みや制度構築が援助としてさらに必要です。しかし、カンボジア発の情報が地雷や貧困に偏り過ぎています。
 
 カンボジアの持続的な成長には良質な民間投資が不可欠です。カンボジア政府指導層は東南アジア諸国連合(ASEAN)各国の経済成長を支えたのが日本の政府開発援助(ОDA)と民間投資であることを見ており、00年頃は日系企業の進出があると期待し、フン・セン首相も日本の財界関係者に会いました。しかし、日本企業は「電気代が高いなどインフラが不十分、投資手続きが不透明で環境が整っていない」として投資に消極的です。
 
 カンボジア側は、「外資規制がないメリットを生かし中国・韓国企業は進出しているが、友好国の日本はなぜ進出しない」という苛立ちがあります。こうした意識の溝を埋めるためにも、11日に開催した官民合同会議を通じた対話が必要だと考えます。しかし、日本の官民が適度なプレッシャーと努力目標を掲げ投資環境を改善したベトナムとは違う手法が、カンボジアでは求められます。
 
 ──都市部では「レクサス」を乗り回す富裕層が増える一方、農村との格差が広がっています。識字率も7割程度です。また、知識層と話すと自己主張が激しく、隣国のタイ人やラオス人と同じ小乗仏教徒なのに違和感を覚えることもあります。カンボジア人は変わったのでしょうか──
 
 タイとベトナムによって領土が狭められたのがカンボジアの歴史です。しかも、フランス植民地時代からポルポト内戦後まで米国、中国、ソ連の影響を受けてきました。フン・セン首相もベトナム派と言われます。他国から見れば「自国がしっかりしていないからだ」と言われかねませんが、カンボジアは常に大国に翻弄されてきた犠牲者でした。
 
 99年にASEANに加盟し、地域間協力が進む一方、「過去のように大国に振り回され、辛酸をなめるのは嫌だ」という意識が若い世代に芽生えました。独自性を維持しなければ、地域統合に飲み込まれるという恐れもあり意思表示が強い傾向があるのではないでしょうか。
 
 しかし一般のカンボジア人は、普段はニコニコして穏やかな気性で昔から変わりません。僧侶と一緒に農村を歩いた60年代、農民は豊作だとお寺に寄進し、貯蓄の概念や心配がないほど豊かでした。今は農地が細分化されたことや農産物価格の情報が伝わらないこと、医療保障の不備などが貧困の要因です。他国の発展段階以上に経済格差は激しいです。
 
 ただ、農村は未だ貧しいとはいえ小さな幸福感に満たされています。農民でも日本製のバイクが買えるようになったのです。
 
 こうした農村のОDAは今後、各地の土壌に応じた品種の導入、販路の開拓・情報構築を中心にするべきでしょう。日本の農産関連会社がノウハウを提供し、有機栽培作物として輸出しながら、学校教育や医療施設を拡充し、村落の自立発展を促す官民支援が良いと思います。
 
 ──10年後のカンボジアやメコン地域の将来と、日本の官民の貢献はどうでしょうか──
 
 ベトナムと同様、沖合油田開発が投資誘致にプラスに作用することに期待します。10年後のカンボジアは、農業の生産性や付加価値を高め、大都市ホーチミン市やバンコクへの食料供給地として、あるいはタイ・越の労働集約型産業を補完する国として活用されるでしょう。日本も深く関与すべきです。
 
 日本は1969年、第2次全国総合開発(新全総)として80年までの目標で高速道路や新幹線などの交通ネットワークや、新産業都市などの大規模工業開発を進めました。しかし今の日本は、高齢化で経済が縮小する中で夢を失い、企業は海外展開で生き残りをかけています。
 
 成長センターの要であるメコン開発の夢を、日本の高度な技術による環境調和を図りながら実現させてはどうでしょうか。大メコン圏(GMS)として、アジア開発銀行(ADB)がシナリオを描いていますが、日本も5年ごとに改訂しながらメコン開発のグランドビジョンを描き、各支援国との調整も図るのです。
 
 この中に経済産業省や東アジア・アセアン経済研究センター(ERIA)が構想する東アジア産業大動脈の一部も入るでしょう。高速道路建設による都市間所要日数の短縮ではなく、2020年の国内総生産(GDP)や産業構造変化の予想図や青写真が、各国は欲しいはずです。ERIAだけでなく、民間企業・シンクタンクの意見を積極的に活用し、地域間連携に日本の高度な技術と知恵が適用されるべきですし、メコンの成長に、日本経済も救われるのです。安い製品を調達・販売する中国とは一線を画します。
 
 カンボジアの本当の期待は、隣国や中国の開発ではなく、発展と利益を長期的に考える日本であり、それに応える長期的視野が我々に求められているのです。
<カンボジア>

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090827-00000007-nna-int


↓↓応援クリックお願いしますっ!↓↓
 旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門たびすま人気ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
blogram投票ボタンアジア在住の日本人によるブログ
くる天 人気ブログランキング

ブログん家
応援ありがとうございます!!

続・家庭訪問3〜美髯公 関羽雲長(げえっ!関羽)

カンボジア生活222日目

応援クリックお願いします。


ブログん家


続く家庭訪問

ラスト1人の生徒ブンヘン

このブンヘンはゲバラの事を知らずにゲバラのTシャツを着ていたことで印象深い・・・(笑)
「ゲバラは日本人ですか?」の衝撃的発言は忘れない・・・

CIMG5469.JPG

今は田舎の母から仕送りをしてもらって勉強に励んでいる
いつかは仕送りもやめて自分の稼ぎで自立をして母への恩返しをしたいと話してくれた
CIMG5471.JPG

CIMG5472.JPG

家庭訪問後ブンヘンとゲバラの店へ(笑)
CIMG3735.JPG

ゲバラの店のオーナーが最近買ってきたというバイクを見せてもらった
CIMG5476.JPG
ここのオーナーはバイク好きのようで、以前もベンリィ50を見せてもらったが今回には驚いた
CIMG5474.JPG

CIMG5477.JPG
ゲバラの店は儲かっているようだ・・・


ハンバーガーショップで「げえっ!関羽」

CIMG5310.JPG
商売の神様 関羽 
CIMG5304.JPG
カンボジアに中華系のお店が多いのでよく見かけますが、ハンバーガーショップで見かけるとは・・・
コーラがお供えされてました。(笑)

美髯公 関羽雲長
CIMG5305.JPG
顔が赤いのが気になりますが・・・
ハンバーガーは美味しかった
CIMG5309.JPG

8月のシンフォニー応援してます。
絶賛公開中
劇場用長編アニメーション映画「8月のシンフォニー」公式サイト
↓↓応援クリックお願いしますっ!↓↓
 旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門たびすま人気ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
blogram投票ボタンアジア在住の日本人によるブログ
くる天 人気ブログランキング

ブログん家
応援ありがとうございます!!

posted by ジン at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Cambodia Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

続・家庭訪問2

カンボジア生活221日目

応援クリックお願いします。


ブログん家


続く家庭訪問
カネン先生の家へ
CIMG5433.JPG
以前は弟さんと2人暮らしだったが、弟さんは自らが志願して軍隊へ入隊
現在は1人暮らしで少し寂しいとカネン先生
CIMG5435.JPG


CIMG5437.JPG
パーラーの家へ
一生懸命勉強を頑張っているが・・・少しは家の手伝いもして欲しいとお母さん
CIMG5438.JPG
CIMG5440.JPG

ヴィスナーの家へ
CIMG5444.JPG
家では真面目だが、最近髪を切った時に髪を少し茶色にしてきてお母さんに叱られたとか・・・(苦笑)
CIMG5445.JPG
「魅力」と「個性」の違いを考えて欲しい。
CIMG5447.JPG

ポンヨットの家へ
CIMG5451.JPG
息子が初めて海外へ行くということで心配している優しいお母さん

家での勉強もスケジュールを決めて頑張っている
CIMG5453.JPG
CIMG5452.JPG
CIMG5457.JPG
ポンヨットの使っている電子辞書に意味深な言葉が・・・
CIMG5456.JPG
悪い事を捨てて、私の命は意味が有る

芋とせんべいをご馳走になりました。
CIMG5449.JPG
見た目はジャガイモのようですが、味はサツマイモの様に甘い
とても美味しかった
CIMG5454.JPG
帰り際に沢山の芋をお土産として頂きました。
ご馳走様でした。
CIMG5462.JPG

ノーシムの家へ
CIMG5463.JPG
ノーシムは同級生と2人で家を借りて住んでいる。
CIMG5466.JPG
日本で言うと昔の長屋暮らしのような所で、近所同士が支えあって生活をしている
CIMG5464.JPG

CIMG5467.JPG

まだ続きます。

先生仲間のカヴェイがブログはじめました。
日本語スピーチコンテストの原文を載せたりしているようです。
はじめましてブログ!!^^
http://kakvei2009.seesaa.net/


↓↓応援クリックお願いしますっ!↓↓
 旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門たびすま人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
blogram投票ボタンアジア在住の日本人によるブログ
くる天 人気ブログランキング

ブログん家
応援ありがとうございます!!

posted by ジン at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Cambodia Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

SNP活動(本棚作成)〜林田先生より不動智神妙録を頂きました。

カンボジア生活220日目

応援クリックお願いします。


ブログん家


日曜日はゆっくり休む・・・なんて暇はありません!

SNP活動
本棚作成が遅れているのでジンディと共に本棚作り

なんとか愛センターに寄贈できるようにと鋭意製作中!
CIMG5411.JPG

CIMG5412.JPG

CIMG5413.JPG

CIMG5414.JPG
こんな感じです。
CIMG5429.JPG

この本棚をプレゼントすることで喜ぶ子ども達の顔が浮かびます・・・
頑張ります。

昼はチキンラーメンを二人ですする(笑)
CIMG5432.JPG



ブログん家


林田明大先生より「沢庵 不動智神妙録」を送って頂きました。

「今の世に順ずれば道に背く、道に背くまじとすれば、世に順ぜず」

先生が古本と仰っておりましたが、ただの古本ではなく意味のある古本
だと・・・
一通り読み終えた所で、先生が何故この本の熟読を薦めて下さったのか・・・理解できたような気にもなりました。
きっと先生がこのブログをお読みになって、僕の心の状態を見抜いたんじゃないかとまで・・・

正直、本書の随所で自分を省みることと感服の繰り返しでした。

ある一つことに心を囚われることなく、常に自分の目の前で起きている「全体」を見る・・・

もっともっと何回も読み返します。

林田明大先生!本当に有難うございます。大切にします。
そして、いつかこの本を読んでもらいたいと思う人がいたら渡したいと思います。
先生にお会いできて本当に嬉しいです。

先生のブログはコチラ↓
林田明大の「夢酔独言」
http://blog.livedoor.jp/akio_hayashida/


8月のシンフォニー応援してます。
絶賛公開中
劇場用長編アニメーション映画「8月のシンフォニー」公式サイト
↓↓応援クリックお願いしますっ!↓↓
 旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門たびすま人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

blogram投票ボタンアジア在住の日本人によるブログ

くる天 人気ブログランキング

ブログん家
応援ありがとうございます!!


posted by ジン at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Cambodia Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続・家庭訪問〜SNP活動

カンボジア生活218日目

応援クリックお願いします。


ブログん家


家庭訪問の続き

ホームステイクラスのリーダーであるサロムの家へ
CIMG5343.JPG

勉強中(再現)
CIMG5347.JPG

家族で記念撮影
CIMG5349.JPG
サロムは全く遊ぶこともなく、家では家事手伝いをして勉強熱心だとお母さんが語ってくれた
リーダーとしてこれからも皆を引っ張っていって欲しい所


アロンの家
CIMG5354.JPG

勉強中(再現)
CIMG5351.JPG

お父さんと妹さんも一緒に
CIMG5352.JPG
息子の夢の為に色々と経験体験をさせてくれてとても感謝しているとお父さんが語ってくれました。
頑張れアロン!


カンボジア生活219日目



ブログん家


この日はSNPのMT&活動

ミーティング終了後はジンディがどうしても僕に行って会って欲しい人がいるという孤児院へ

豪雨と雷の中トゥクトゥクで40分
CIMG5358.JPG

CIMG5359.JPG
到着
CIMG5362.JPG
詳しくはコチラ↓
http://www.sn-p.org/article/126275099.html

8月のシンフォニー応援してます。
絶賛上映中
劇場用長編アニメーション映画「8月のシンフォニー」公式サイト
↓↓応援クリックお願いしますっ!↓↓
 旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門たびすま人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

blogram投票ボタンアジア在住の日本人によるブログ

くる天 人気ブログランキング

ブログん家
応援ありがとうございます!!

posted by ジン at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Cambodia Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

家庭訪問

カンボジア生活217日目

応援クリックお願いします。


ブログん家


9月3日から3ヶ月間日本へホームステイ
残りの時間もわずか

ホームステイ直前に生徒宅へ家庭訪問したので様子をご紹介します。


お寺に住む生徒チェンラー
実家を離れプノンペンにあるお寺で生活をしている(家賃は不要だが、お寺の雑用を手伝うのがしきたり)
チェンラー02.JPG
ここではお父さんの代わりだというお坊さんとお話をさせて頂き、生徒は非常に真面目で勉強熱心だと聞いて安心(笑)

勉強中(再現)
チェンラー04.JPG

同じくお寺に住むクンティア
勉強中(再現)
クンティア02.JPG

今度は8人の友人と共同生活をしているトゥンテット
トゥンティット04.JPG
家賃は一人$5ずつ出し合っているとのこと

ルームメイトが日本へ行くということで色々心配なことを質問してくる場面も

勉強中(再現)
トゥンティット02.JPG

家庭訪問はまだ続く・・・

8月のシンフォニー応援してます。
絶賛上映中
劇場用長編アニメーション映画「8月のシンフォニー」公式サイト

↓↓応援クリックお願いしますっ!↓↓
 旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門たびすま人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

blogram投票ボタンアジア在住の日本人によるブログ

くる天 人気ブログランキング

ブログん家
応援ありがとうございます!!

posted by ジン at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Cambodia Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

麻薬焼却式典

応援クリックお願いします。


ブログん家


「クスリより、手に職持って夢つかもう」麻薬焼却式典
カンボジアウォッチニュース
2009年08月21日

プノンペン市サエン=ソック区で20日、プノンペン市裁判所による第4回麻薬焼却式典が開かれ、警察が日頃の摘発活動で押収した大量の各種麻薬・覚せい剤が、おおぜいの市民が見守るなか焼却された。プノンペン市裁判所の麻薬焼却式典は過去3回、オリンピック スタジアムで開かれており、サエン=ソック区で開かれたのは今回が初めてとなる。

式典で演説したプノンペン市のカエプ=チュテマー市長は、とくに麻薬・覚せい剤に誘引されやすい若年層に向け、

「クスリが見せるはかない夢に、どうか二度と逃げ込まないで。手に職持ってつかみに行けば、夢はきっとすぐそこにある」

と呼びかけるとともに、「私たちの社会は、あなたがたを一人たりとも見捨てたりはしません。どうか更正し、良い市民になって社会に参画していただきたい。それが私たちの政策です」と語った。

また、カンボジアでは最近麻薬・覚せい剤の取り締まりを強化しており、業界に強打を加えることに成功したが、反面、取引が地下化してナイトクラブ・ゲストハウス・マッサージパーラー・カラオケルームなど外国人の好む場所で行われる傾向も出てきており、官民協力してなお対策が必要であると市長は述べた。

2009年08月21日
カンボジアウォッチ編集部
http://cambodiawatch.net/cwnews/shakai/20090821_2.php



>あなたがたを一人たりとも見捨てたりはしません。

「巧言令色鮮し仁」とならないように有言実行してもらいたいと思う・・・

しかし、この麻薬焼却式典・・・

焼却中に発生する煙で麻薬中毒になる人もいるとかいないとか・・・(苦笑)
↓↓応援クリックお願いしますっ!↓↓
 旅行・観光ガイド たびすまいる
旅行専門たびすま人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

blogram投票ボタンアジア在住の日本人によるブログ

くる天 人気ブログランキング

ブログん家
応援ありがとうございます!!


川嶋あいさん、亡き母親を思う・・・


川嶋あい、映画『8月のシンフォニー』に込めた亡き母親の思い出を語る
8月21日10時11分配信 シネマトゥデイ

ストリートミュージシャン出身のシンガー・ソングライター、川嶋あいがこのほど都内でインタビューに応じ、自身の手記「最後の言葉」が原作のアニメ映画『8月のシンフォニー -渋谷2002〜2003』に込められた、亡き母親への思いを語った。

 本作で一番好きなシーンを尋ねると「母と福岡弁で電話するところです。母は電話魔で、1日数10回もかけてきては、その度に『今、何しとっと?』と言うのが口癖でした」と懐かしそうに話す。幼くして父を亡くし、女手一つで育てられ、歌手になる夢を強力にバックアップしてくれた母親に思いをめぐらせる。

 川嶋の母親は社交的な人柄だったようで人脈が広く、いろいろな人を自宅に招き、ごちそうするのが何よりも好きで、相撲部屋の力士や演歌歌手の鳥羽一郎なども川嶋の家にひんぱんに出入りしていたという。

 「映画の中の母はおとなしく上品なイメージでしたが、実物はもっとずっと豪快な人。そこだけはフィクションって感じですね」と笑う。母親は川嶋が16歳の時、メジャーデビューを待たずに他界した。だが、鳥羽一郎とは今でもメールを交換する間柄と、母親から貴重な“遺産”を受け継いだ。

 近年、川嶋は社会貢献活動にも積極的に取り組み、これまでにアジアやアフリカに3つの学校を建設した。きっかけは、中学生の時、飢餓で苦しむアフリカの子どもの映像をニュースで見たことだった。

 「どこの国も日本と同じで豊かだと思っていた」とその映像から受けたショックが、「発展途上国の子どもたちに教育を受けさせてあげたい」という思いに転化。19歳の時、学校建設という形で実現させた。

 昨年、カンボジアの学校を視察に行った。「水も電気もない場所なのに、子どもたちの笑顔は日本と一緒なんです。私が作った校歌を、子どもたちが歌ってくれたときの感動は今でも忘れられない」とうれしそうに話す。

 現在、東南アジアの東ティモールに学校を着工中。「発展途上国の子どもたちが笑顔で教育を受けられるように、これからも1年に1校ずつ学校を作っていきたい。」と瞳を輝かせる川嶋。そんな彼女の献身的な優しさ、純粋さがテーマになっている本作は、観る者の心をポカポカと温めてくれそうだ。

映画『8月のシンフォニー -渋谷2002〜2003』は8月22日より全国公開

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090821-00000008-flix-movi


原作である川嶋あい著『最後の言葉』は数年前に読みました。

夢や目標を持つことの大切さとその夢や目標を実現させるための情熱の源泉とは?ということに深く気付かされたと同時に深く感銘した一冊です。また、仲間との出会いや絆もリアルに書かれており、人との出会いで人生は切り開かれていくものだと・・・

いよいよ明日22日から全国公開
メチャメチャ見たいのですが、僕は見れません・・・(涙)
劇場用長編アニメーション映画「8月のシンフォニー」公式サイト

posted by ジン at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Ai Kawashima | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。