『事上磨錬』・・・ 人須在事上磨錬做功夫、乃有u。 若只好靜、遇事便亂、終無長進、那靜時功夫亦差。

2010年11月29日

追記 近況

何回かmixiにログインを試しましたが、やはりできない状態なので諦めます。

カンボジア滞在中mixiは簡単ログインだったのですが、帰国後にPWが不明になりメールもISPのメールで(解約済)PWの再発行もできない状態です。


さて、少し近況を簡単に書こうと思います。

諸事情でカンボジア行きを断念した後、精神的に病んでしまい数ヶ月は心療内科に通院することもありましたが、子どもたちの為に何かしたいという気持ちは変わりなく、今年の10月に東京未来大学の子ども心理学部に入学し現在は単位取得の為に勉強を頑張っています。

今後は年に1回はカンボジアへ行きたいというのが正直な気持ちです。



このブログは更新をしていないにも関わらず、今でも1日平均400のアクセスがあり、本当に驚いております。
これからカンボジアに行かれる方、カンボジアに興味がある方にお役に立てれば幸いです。


最後に今までの連絡先が使えなくなったので、新たに連絡先を掲載します。


当ブログに関するお問い合わせ

masuda-m@shizuoka.tnc.ne.jp

※上記アドレスへは12月1日より送信可能の予定です。

カンボジア・ダイアリー『事上磨錬』管理人
posted by ジン at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

お詫び

諸事情により最終更新日より約9ヶ月間ブログの更新を停止してしまい、ブログを読まれていた方々、交流のあった方々にご心配、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

諸事情の中にはブログ上に書き込めないことも多々あるので、詳細は控えさせて下さい。

ただ、恐ろしいことや辛いことがあったということだけお伝えしておきます。

最終更新日より色々なことがあり、自分自身も苦慮しブログの更新ができませんでした。

2月は母校(小学校)でカンボジアについての授業で講師をさせて頂き、中旬にカンボジアへ行きましたが、その後、数日で日本へ戻り、現在は日本におります。



このブログに書かれている連絡先のメールは使えず、mixiにもログイン不可能となっているので申し訳ありません。



今後このブログを更新する予定はありませんが、新たにブログを始めるかは未定です。

posted by ジン at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

ジンさんの恋人からお手紙が届きました。

続けて面白そうなので・・・・やってみました。(笑)


今日で付き合ってちょうど1年だね。
節目だし、たまには真面目に自分の気持ちでも伝えようかなと思って、手紙を書いています。

そういえばこの前、ジンはTシャツの刺繍と乳首がこすれて炎症を起こしてたよね(爆)。っていちいち記念日にそんなこと書かなくていいか(笑)。
うーん、何から書こうかな。

ついこないだ、喧嘩したよね。
ジンって電話に出ないことが多いから、私が「そんなの携帯持ってる意味ないよ!」って怒って、ジンも逆ギレして…。電話に出ないことよりも、普段からジンは私のこと面倒くさがってるんだなぁと感じるから、私もそういうところでつっかかっちゃうんだ。ジンはあまり私に興味ない気がするよ。

それとさ、最近ジンは自分のことばっかり考えていて、あまり私のほうを向いてくれていないよね。この前も、私が風邪引いて高熱で寝込んだときに「会えないなら、ちょうどいいからおれは飲み会にいくわ〜」とか言ってたし。さすがにあれはショックだった。なんかさ、元彼はそういうときに「何かしてほしいことある?お見舞いいこうか?」とか言ってくれたから…。

ジンがもともと自由人なのはよく分かっていたんだ。でも人を傷つけるような横暴さは、想像してなかった。きっとこういうこと言うと、ジンは「めんどくさっ」って一言で終わらせるんだと思うけどさ。

ごめん。もっと楽しいこと書くね・・・記念日なのに(汗)

ほんとはね、ジンみたいなタイプは、べつに好きではなかったんだ。誠実ではあったけど、悪く言えば、それだけな気がしていたから。でも恋愛に傷ついていた私にはそれが癒しだった。友達たちの間では、あまりに癒しのイメージが先行しすぎて「おかゆ」って呼ばれてたからね、ジンは。癒しだけど味がないって(笑)。

ジンが言ってくれた「守ってやれないかもしれないけど、そばにいてやることはできる」ってセリフを今も信じているから、私はこれからもジンと一緒に歩んでいきます。ジンがいつか「守ってやる」って言えるようになったらもっと嬉しいけどね。

これからもたくさんの壁に当たると思うけど、絆を強めながら乗り越えていこうね。それと、得意の「左乳が笑う」っていう芸は、もう人前でやらないでね…(苦笑)。

ではでは、これからも末永くよろしくお願いします。ジンがいてくれてよかった。ありがとう。

P.S.私のお母さんにまで下ネタ言うのはやめてください。



ジンさんについての分析結果は以下の通り。

【こんな問題ありませんか?】
◆無意識に女性を振り回す。思わせぶりな態度をとる。
◆自由すぎて付き合う相手を不安にさせる。
◆わりと簡単に飽きてはふる。ふられることは少ない。
【分析と課題】
ジンさんは、女性に対して苦手意識はあまりないのではないでしょうか。ジンさん自身は自覚していないかもしれませんが、平均的な男性よりは、あまり女性に壁を感じておらず自然と接することができていると思われます。

男性に対して慣れていない女性であったり、警戒心の強い女性にとっては、あまりに自然に接してくるジンさんに好意を抱く人もいるかもしれません。女性の知り合いや友人も増えやすく、モテやすい性格をしていると言えるでしょう。

しかし、ジンさんの誰にでも優しく余裕をもって接するところは、付き合っている相手を不安にさせる要素でもあります。ジンさんの魅力的な部分でもあり、相手にとっての不安要素でもあるのです。ですからジンさんは束縛されることが多くなるかもしれません。

ジンさんは自由を求め、ふられるよりもふる立場にまわることが多くなると予想されます。ただでさえ飽きっぽいジンさんですから、そこに束縛されたり重苦しくされるなどの苦労が重なれば、別れたくなる確率はぐっと高まります。

コンプレックスに追われたりすることはあまりなさそうなので、ほどほどに付き合いは長くなると思われますが、別れ方は毎回同じような形になるのではないでしょうか。
【恋愛キーワード】
「ユルそう」「余裕」「人間味あり」「充実」
【最後に】
ジンさんは、しっかり者であり余裕もあるほうだと思われますので、あまり恋愛で困ることはないのかもしれません。しかもおそらくは「賢さ」を持っていて、自分の判断能力や生き方に自信を持っているものと思われます。

そんなジンさんにだからこそ、気が引けますが、さらに伝えたいことがあります。

我々は、恋愛をある程度体系立てて捉えていて、恋愛を日々研究してきました。そしてそれら知識を皆さんと共有したいと思っています。「英会話」を学ぶときに、文法や単語知識などを同時に学習したほうがはるかにスキルアップが早いように、恋愛もただ経験しているだけでは何十年もかかるものが、学習を同時に行うことで1年や2年という時間で身に付くと考えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ノーコメント・・・(苦笑)


興味のある方はやってみて下さいね〜

一年目の手紙↓
http://tegami.hanihoh.com/




posted by ジン at 10:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初恋の人からジンさんへお手紙が届きました。

mixi上で流行ってるようで・・・面白そうなのでチャレンジ(笑)


ジン、元気にしてる?
今でもバタフライナイフを見せびらかしていますか?自慢のナイフを先生に取り上げられていたジンをなつかしく思います。

泣きじゃくる私にジンが「別れても連絡するから大丈夫だよ」と慰めつつパッタリ連絡が来なくなったあの日から、もう15年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、お手紙を書いたのには特に理由はないんです。ただ部屋の掃除をしていたらジンからの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせてごめんなさい。

今考えると、私ってジンに対してひどいことばかりしたなぁと思います(汗)。ジンはいつも私のこと包んでいてくれたのに、私は臆病で心を開けなかったし、「ジンはどうせ私のカラダ目当てじゃない!」なんて暴言を吐いていましたよね。それは事実としても、もっと他の言い方がなかったものかなぁと反省しています。

私にとっては8人目の彼氏でしたが、そういえばジンにとっては初恋の相手が私でしたよね。最初のころのジンはキスすら歯に当てる下手さでがっかりしたものですが、最終的には妙に自信をつけていましたね。勘違いとは恐ろしいものです。

まだ付き合い始めたころ、ジンは気分が盛り上がって「いつか必ず結婚しような」って言っていましたよね。私は適当にごまかしましたが、嬉しそうなジンの顔を忘れません。今思えば完全に詐欺ですけど、今でもみんなにそう言っていますか?

総括するなら、ジンと付き合えたことは、とても感謝しています。特にジンとの恋愛から学べた重要なことは、あまり人に期待しすぎてはいけないということでした。一人で生きられるようになることの大事さを教えてもらえたと思っています。ありがとう。

いろいろ書きましたが、私はジンが大好きでした。これからもジンらしさを大切に、あと盗聴器に興味を持つのをそろそろやめて(笑)、新しい誰かを幸せにしてあげてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. よく「おれは爪の白い部分が広い!」って見せ付けてきましたよね。どうでもいいけど…。



ジンさんについての分析結果は以下の通り。

【短評】
しっかり者であり、リーダー気質。女性を引っ張るタイプだが、配慮もできる。ただし弱味を見せない。
【あなたの恋愛事情を考察】
ジンさんは基本的に、ふられるよりはふる側になることが多いと思います。ふられる側になることがあるとしても、ジンさんの気持ちが分からなくなった相手が、不安のあまり自ら逃げ出すような形でしょう。

ジンさんは、わりと恋愛において「強者」の側にいるのだと思います。また人に頼られるのは好きでも、何事も相手に頼ったり任せたりするのはあまり好きではないのではないでしょうか。それが相手を不安にさせるのです。「私、いる意味あるのかな」と。

ここから言える、ジンさんにありそうな問題点を列挙します。

◆隙や弱味を見せないことで相手に不安を抱かせる。
◆初対面でオーラはあるがとっつきにくい。かわいげがない。
◆相手からするとジンさんの気持ちが分からない。
◆結果として相手が不安になり、ネガティブになる。ジンさんはそれを重苦しく感じる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

当たっているような・・・・いないような・・・・たらーっ(汗)

しかし、自慢のバタフライナイフ・・・がく〜(落胆した顔)

盗聴器に興味・・・がく〜(落胆した顔)

読んでて笑っちゃいますねわーい(嬉しい顔)

興味のある方は是非やってみて下さい。(笑)

初恋の人からの手紙↓
http://letter.hanihoh.com/



posted by ジン at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

3月のオススメテレビ番組@JAPAN

ルイさんのブログから転載です。

☆オススメ1☆

「内偵員〜インド・人身売買との戦い」
3月15日(日) 20時10分〜50分間(NHKBs-1)
タイトル: BS世界のドキュメンタリー

取材協力は、ネパールの少女売買の問題に取り組んでいる
ラリグラスジャパンの長谷川さんです!!
これは見るっきゃない!!
http://www.laligurans.org/

☆オススメ2☆

世界がもし100人の村だったら6

様々なドキュメンタリーの中でも、「子ども」にスポットを当てている番組で、子どもが置かれている現状を知るには、とてもいい番組です

詳細はこちら↓http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/premium/index_frame.html

転載終わり


僕も見たいのですが・・・見れません(泣)

日本に居る方々には是非見てもらって、色々感じてもらいたいものです。

posted by ジン at 12:05| バンコク ☁| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。