『事上磨錬』・・・ 人須在事上磨錬做功夫、乃有u。 若只好靜、遇事便亂、終無長進、那靜時功夫亦差。

2009年05月13日

コンポンスプー州孤児院訪問F

カンボジア生活115日目〜続き


孤児院滞在2日目の午後 夕方別れの時が迫る

残りの時間は孤児院内の公園で過ごした。

CIMG3562.JPG

CIMG3584.JPG

CIMG3591.JPG

CIMG3593.JPG

CIMG3594.JPG

CIMG3595.JPG

CIMG3598.JPG

CIMG3600.JPG

CIMG3601.JPG

CIMG3599.JPG

CIMG3602.JPG

CIMG3605s.JPG

CIMG3565.JPG

CIMG3566.JPG

CIMG3567.JPG


別れ

帰る前に子ども達とお世話になったスタッフの皆さんにご挨拶をさせていただいた。

子ども達が口を揃えて「毎日来て!」「一日一回来て」と言ってくれた・・・
僕は返す言葉もなく・・・その場は笑ってごまかしていたが内心とても苦しかった

バイクに乗り走り出すと子ども達が追いかけてきてくれる

そんな姿を見て涙が溢れてとまらなかった・・・・(号泣)



本当に多くの笑顔に出会えた2日間だった

孤児院訪問は僕自身初めてであり、どんな所なのか?と不安と期待でいっぱいだったが、本当に訪問して良かった

実際に来て見て肌で感じ、1泊だけですが生活を共にさせて頂き色々な事を学び知ることができた。

多くの子ども達をはじめ色々な人に出会えた事に深く感謝してます。

またこの孤児院へは必ず訪問します。






ブログを読んで下さってる皆様へ

この日記から何かを感じ思って頂き、また、小さなことでも構わないので行動に移して頂けたら嬉しく思います。

本当にありがとうございます。感謝します。


オークンチュラン!チュラン!





posted by ジン at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 孤児院訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

コンポンスプー州孤児院訪問E

カンボジア生活115日目〜続き


日本語の授業

毎週日曜日この孤児院へプノンペンから先生が来て日本語の授業が行われている
CIMG3548.JPG

僕も自己紹介を兼ねて少しだけ授業をさせて頂きました。(笑)

CIMG3551.JPG

CIMG3552.JPG

CIMG3553.JPG


不真面目な生徒が約2名(笑)

左からピーちゃん アレン君
CIMG3556.JPG
ピーちゃんスマイル
CIMG3559s.JPG
アレン君もスマイル!
CIMG3560.JPG

最高のスマイル! ありがとう〜



カンボジアで髪を切る

午後からは生徒と一緒に床屋へ

山小屋のような所が床屋です。
CIMG3575.JPG


プノンペンでは以前ナイナイヘアーという所で髪を切った($3)

コンポンスプー州の床屋は・・・・R2500(約55円)
CIMG3577.JPG

カンボディアンヘアーです。(笑)



続く・・・

posted by ジン at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 孤児院訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンポンスプー州孤児院訪問D

カンボジア生活115日目

夜は蚊帳が無く、蚊取り線香をたいて寝ましたが、甲斐なく蚊に刺されまくり、追い討ちのようにカンボジア名物!?の大音量が深夜まで流れており、ゆっくり眠れなかった・・・

オートバイの荷台にミニコンポの様なものを縛り付けて大音量で走っているのでかないません・・・・(苦笑)


孤児院の朝は早い

僕は朝6時30分頃に小さな物音で目が覚めた
目の前にピーちゃんが立っていた・・・
起こすつもりは無かった様子だが、気になったようだ

目をこすりながらピーちゃんと外へ出ると・・・

CIMG3540.JPG
子ども達が井戸の水を汲み、水瓶へ水を運んでいた。
女の子は洗濯

毎朝6時頃からこの仕事が日課となっている


左からドンちゃん オッケーちゃん
CIMG3541.JPG
オッケーちゃんの将来の夢は歌手になること
歌が大好きで英語と日本語の動揺が歌えます。




朝食後は日本語の授業です。



続く・・・


posted by ジン at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 孤児院訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンポンスプー州孤児院訪問C

カンボジア生活114日目〜続き

CIMG3510.JPG

孤児院の夜

夕飯の後はみんなでまったりと時間を過ごす・・・

CIMG3513.JPG

CIMG3517.JPG

CIMG3519.JPG

CIMG3534.JPG

テレビが一台だけあり、映画等を見ている子ども達もいました。


宿題に励む生徒
CIMG3527.JPG


就寝時間は大体21時〜22時頃

眠る子ども達
CIMG3537.JPG

おやすみなさい・・・


続く・・・


posted by ジン at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 孤児院訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンポンスプー州孤児院訪問B

カンボジア生活114日目〜続き

食事後は子ども達にお菓子のプレゼント

CIMG3462.JPG
一列に並んでお菓子を配りました。
CIMG3468.JPG
みんな嬉しそうに貰ってくれて僕たちも嬉しかった・・・
CIMG3464.JPG
お菓子だけではなく学校で学んだ歌のプレゼント(日本語)
ベストフレンド
CIMG3485.JPG

CIMG3487.JPG
子ども達はポカーンと見てましたが、歌っている僕たちが感動で涙・・・(苦笑)

CIMG3488.JPG

CIMG3499.JPG

やっぱ歌は最高です。

森源太さんもこの孤児院へ訪問し歌ったことがあるそうです。


子ども達との出会い

CIMG3454.JPG

CIMG3459.JPG
僕が抱えている子はニックネーム「ピーちゃん」
2日間ほとんどピーちゃんと一緒に居ました。

ピーちゃんは体の右半分が不自由で、右足右腕があまり動かない・・・
CIMG3460.JPG

CIMG3503.JPG


水田で貝を獲る子ども達

CIMG3504.JPG

CIMG3505.JPG

CIMG3507.JPG


続く・・・


posted by ジン at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 孤児院訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

コンポンスプー州孤児院訪問A

カンボジア生活114日目〜続き


孤児院のお父さんとお母さんに挨拶をし、食事をご馳走になりました。
CIMG3442.JPG

食事をしながらの会話から思うこと
CIMG3443.JPG
孤児院には各州から様々な事情で子ども達が保護されてきます。両親に捨てられたり、両親を亡くしたりと・・・悲しい現実がある・・・

この孤児院は日本からの援助で建てられているとのことで、日本は本当に色々な面でカンボジアを援助してくれて本当に有難いと

しかし、こんな現実もあると・・・

例えば・・・施設の建設や支援目的で日本から(募金等で集められたお金)$5000を受け取ったとする。施設の建設に$2000しかかからなかった場合は残りの$3000は自分のお金にし逃げてしまうとか・・・

また、様々な形でアンダーテーブル(賄賂)にも使われるとか・・・

話しは変わるが、金持ちのカンボジア人や企業が広大な水田(コンポンスプー州だけではない)を貧しい農民から安く買い上げ、高い値段で転売するという現実もあるという・・・
まさに「地上げ屋」の台頭である


このような現実は子ども達にどう写っているのだろうか?



学校建設の目標について

僕自身の目標であるカンボジアに学校建設運営について話すと、このコンポンスプー州に建てませんか?と言ってくれた。

学校を建てるにしても土地はどうするんですか?と聞くと、村の人々と話し合って土地の工面は可能らしい・・・
見ての通り周りは水田で近くに学校は無く、通うとしても歩いて1時間以上かかる、学びたくても学べない子ども達は多い、そんな子ども達の為に学校建設とならば協力しますとのこと

学校建設への意欲が益々高まった僕でした。(笑)




続く

posted by ジン at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 孤児院訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンポンスプー州孤児院訪問@

カンボジア生活114日目

朝7時に集合し、生徒達とバイクでプノンペンから約50km離れたコンポンスプー州にある孤児院へ

今回訪問する孤児院は僕の生徒が育った施設です。

CIMG3412.JPG

CIMG3413.JPG
途中で子ども達へのプレゼント(お菓子等)を購入
CIMG3414.JPG

バイクで約1時間半かけて到着
CIMG3416.JPG
子ども達が迎えてくれました。
CIMG3415.JPG

CIMG3438.JPG

CIMG3437.JPG

孤児院にある人工的に作られた池
CIMG3421.JPG
井戸と水瓶
CIMG3422.JPG

続く
posted by ジン at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 孤児院訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。